NISHIMATSUYA RECRUIT

  1. TOP
  2. 新卒採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:廣岡 和也
入社の動機は?
商品開発の仕事に興味があり、製造業やメーカーを志望していました。西松屋は小売業ですが、自社製品の開発に力を入れているところに惹かれて入社しました。
一年目は店舗に配属され、まずは店頭の仕事と商品を知ることからスタート。私の場合は店舗業務と平行して、週2日は商品開発の仕事も少しずつ覚えていきました。商品開発部は大手電機メーカーOBが中心なので、教わることが多く、非常に勉強になります。

現在の仕事は?
担当しているのは、ペダルなし二輪車や乗用玩具などの自転車関連用品が中心。企画、開発、生産管理、販売の手配、在庫管理まですべて行います。製造から販売までトータルに携われるのは、販売小売業ならでは。店舗での経験を生かし、棚の配置や陳列などもイメージしながら開発しています。
初めて担当した足けりバイクが店頭に並んだときは、達成感がありました。完成まで約2年、試行錯誤を繰り返し、完璧な製品に仕上がるまで出荷しなかった思い入れのある商品です。実際に乗っている子供たちを目にした時は、自分の製品が世の中に出ていることを実感しました。
苦労したのは、生産拠点である中国とのやりとりです。異なる文化を持つ人と意思の疎通を図るのは難しいと感じました。
職場の雰囲気を教えてください
若いうちから、いろいろな仕事を任せてもらえます。自分が考えた企画も積極的に提案すれば後押ししてもらえますし、自社製品の開発に力を注いでいるので、作りたいものを実現するチャンスがあります。理系出身者が、能力を存分に発揮できる環境だと思います。チェーンストア理論の勉強など研修制度も充実しているので、入社後も成長し続けられるのも魅力です。
西松屋=衣料品のイメージが強いかと思いますが、これからは育児雑貨も新しいものを打ち出して、強化していけたらと思います。

1日の仕事の流れ