NISHIMATSUYA RECRUIT

  1. TOP
  2. 新卒採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:伊東 佑
入社の動機は?
就職活動では、経済団体などお金にかかわる仕事を希望していました。それが、西松屋の説明会で「社会生活の向上に寄与したい」という経営理念に共感し、まさかの製造小売業に就職。入社当初は子供服の値段なんて全く知りませんでしたが、今では競合他社の価格や品ぞろえが気になるようになりました。ショッピングモールなどでも子供服やおむつの価格を自社と比較して、やはりこの安さが支持される理由なのかな、などと分析しています。

現在の仕事は?
店長になったのは入社一年目の9月。私が担当している店舗はベテランのパートさんが多いので、上から指示を出すというより、みなさんに気持ちよく仕事をしてもらうことを念頭においています。最初は年上で勤続年数も長いパートさんへの接し方に戸惑いましたが、わからないことは教えてもらうという姿勢をとることで、お店がうまく機能しています。
今は、現場の仕事をきちんとやりきることが第一。本部にいては見えないことが多々あると思うので、まずは現場で経験を積み、知見を広め、地力をつけるときだと考えています。
入社後の感想を教えてください
数値責任や過剰な連勤、膨大な残業など、小売業の店長という職務から想像されるような厳しさは、ほぼありません。部署の雰囲気もお互いほどよい距離感で、上下・同期関係とも恵まれていると感じます。プライベートな時間もしっかりとれ、週に2日の休日は、学生時代から続けている音楽活動に充てています。
将来的には、広報・販促や品質管理の仕事に興味があります。今はまだ目先の仕事で精一杯ですが、優秀な上司や先輩の下で、しっかり力をつけていきたいと思っています。

1日の仕事の流れ