• マイナビ2020 マイナビでエントリー受付中
  • マイナビ2019
  • 先輩社員に密着!マイナビTV
  1. TOP
  2. 新卒採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:碓田 仁

先輩社員の声

現在の仕事内容について、具体的に教えていただけますか?
ベビーカーや三輪車、オプションの製品開発をしています。その一貫で、商品の生産立会い、サービス対応を行っています。中国の生産工場に足を運び、正しい生産、生産管理をしているかを確認、対策をするのですが、やりとりはなかなか大変です。製品に込めた思いをきちんと伝え、理解してもらった上で製造してもらうように心がけています。商品の使い方や品質の改善ができるのではないかと日々製品のことを考えています。

仕事のやりがいについて、聞かせてください。
新しい商品を市場に登場させることで、お客さまの満足度を上げていくことですね。生産、開発、販売とすべての現場に関われることは大きな魅力でもあり、またプレッシャーでもありますが、やりがいと責任を感じます。
商品開発をする上で、大切にしていることはなんですか?
店舗を経験したことで、商品開発に対する考え方が変わりました。以前は新しい技術が開発されれば迷うことなく搭載していましたが、今は本当にその機能をお客さまが求めているかを考えるようになりました。また店頭に並べた際に、商品の機能や用途が一目でわかることの重要性も実感しています。商品開発の段階から現場を意識することで、店舗のオペレーションの効率化も図れるのでは…と考えています。

西松屋に入社を決めた理由を教えてください。
前職では、家電メーカーでパソコンなどの周辺機器の設計・開発を担当していました。事業部の廃止に伴い転職を考えていた際に、西松屋がPB商品の開発に力を入れていることを知り、ここならスキルを活かせると思い入社しました。日常の中で使われる製品のモノづくりに関わりたいという思いがあったこと、また妻が保育士で、子供たちのためになるものを作る企業に興味があったことも決め手です。

入社してから現在までのキャリアを教えてください。
最初の半年間は、店舗でアシスタントを経験した後に、店長として1店舗を任され、数か月後にスーパーインテンデントとして2店舗を任されるようになりました。その後、DB部、商品本部事務係を経て、現在は大型育児用品商品部でベビーカー開発アシスタントマーチャンダイザーとして働いています。
これからどんな仕事をしていきたいと考えておられますか?
より多くの商品を生み出すには、さらなるスキルアップが必要です。幸い周りには多くの知識や経験を持つ人がたくさんいるので、できるだけ多くを吸収して自分の力に変えていければと思います。また、次の人へ正しくバトンを渡し、同じ思いで商品開発に取り組める人を育てていくことも、大切な使命だと考えています。