• マイナビ2020 マイナビでエントリー受付中
  • マイナビ2019
  • 先輩社員に密着!マイナビTV
  1. TOP
  2. 新卒採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:佐藤 慎也

先輩社員の声

西松屋に入社を決めた理由を教えてください。
コンビニや居酒屋でのアルバイト経験があり、接客業を志望していました。その中で、少子化の時代に店舗数を増やしている西松屋に興味を持ち、説明会に参加。標準化やローコストオペレーションなど、チェーンストア理論を活用した経営方針にも魅力を感じました。
入社してから現在までのキャリアを教えてください。
福岡を中心に10年ほど、複数店舗を担当するスーパーインテンデントとして4店舗の店長を兼任していました。その後首都圏に異動になり、東京や埼玉などの5店舗を担当。 現在は九州で地区長をしています。
現在の仕事内容について、具体的に教えていただけますか?
担当地区全体の売り上げ管理や競合対策、店舗の問題点の改善、パート従業員の採用、店長の指導やフォロー、現場トラブルの対応など多岐に渡ります。現在は22店舗を担当しており、定期的に地区内の店舗を巡回しています。本部のビジョンを現場に伝えるパイプ役のようなもの、と自分では思っています。地区長になってまだ間がないのですが、明確な数値目標を掲げて取り組んでいけたら、と考えています。

仕事のやりがいについて、聞かせてください。
指導した点が次に店舗を訪れた際に改善されていると、成長を感じられてうれしいですね。店頭で行なった施策が数字に反映した時や、お客さまに「お店ができてうれしい」と言っていただけた時は、この仕事をしていて良かったと思います。また転勤も多くありましたが、そのおかげでさまざまな土地で新しいことを経験でき、自分自身を成長させることができました。知らない土地に行くことは不安もありますが、それ以上に楽しみでもありました。

仕事をしていく上で、大切にされていることはありますか?
人との信頼関係を築くこと、コミュニケーションをしっかり取ることを大切にしています。特に店長をしていた時は相手の立場になって行動する、相手がどう感じるかを想像する、などを心がけてきました。やりがいを持って楽しく働いてもらえるのが一番なので、現在も上から目線ではなく、「一緒にがんばっていきましょう!」という気持ちで接しています。
最後に、就活中の学生さんへのメッセージをお願いします。
西松屋は小売業ですが、いわゆる残業や数値のノルマはなく、休日もきちんと取得できる働きやすい会社だと思います。就職活動は大変だと思いますが、自分を見つめ直す良い機会ですから、納得のいく結果になるよう自信を持って進んでください。