• マイナビ2019
  • 先輩社員に密着!マイナビTV
  1. TOP
  2. 新卒採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:菊地 隆祐

先輩社員の声

現在の仕事内容について、具体的に教えていただけますか?
バイヤーとして季節性の高いタオルケットや毛布などの寝具を担当しています。季節商品はシーズン中に売り切ることが求められますので、どんな商品をどれだけ仕入れるかが肝ですね。今は今年の実績をもとに、来シーズンの企画を進めています。商品は同じでもデザインで売れ行きが大きく変わるので、取引先とどのようなものを作るか商談中です。そのほかには、中国など海外での商談や、製造工場の改善指導なども行っています。

仕事のやりがいについて、聞かせてください。
自分の仕事が収益に直結するところ、ですね。自分の判断が会社の売上を左右するため、責任の重大さと大きなやりがいを感じています。仕入れた商品が売り場に並ぶと、すぐに数字として反応が返ってきます。販売数が伸びていると、自分の選んだ商品がお客さまに支持されているんだな、と嬉しくなります。

西松屋に入社された理由を教えてください。
就職活動中、小売業はあまりみていませんでしたが、成長企業ということで西松屋チェーンに興味を持ち、説明会に参加しました。その頃西松屋チェーンは関東ではあまり知名度はありませんでしたが、今後の全国展開に向けた大きな展望や、低価格商品で社会をもっと良くしていこうという考えに共感し入社を決意しました。また、選考では人事担当者の方が熱心に話を聞いてくださったことに好感を持ち、この会社で働くことを決めました。
入社してから現在までのキャリアを教えてください。
複数店舗の店長を兼任するスーパーインテンデントとして、関東・東北エリアを中心に最大4店舗を担当しました。そこから本部に異動になり、店舗への発注数を管理するDB部を経て、現在は商品本部でバイヤーに。寝具の仕入れを担当しています。
これからどんな仕事をしていきたいと考えておられますか?
私自身が10歳、8歳、4歳の3人の子供を持つ父親ですので、全国のお父さん・お母さんの子育てがもっと便利に、楽しくなる商品を売り場に並べていけたら、と思っています。私もプライベートでお店に行った時には、妻がどんな買い方をするのかチェックしています。ゆくゆくは自分の子供が成長し、将来の西松屋ユーザーになってくれると嬉しいですね。

最後に、就活中の学生さんへのメッセージをお願いします。
自分の仕事を選べない国や時代がある中で、みなさんは職業選択の自由のある国・時代に運良く生まれました。この幸運をしっかり生かして、思う存分、就職活動に励んでください。