NISHIMATSUYA RECRUIT

  1. TOP
  2. 新卒採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:高梨 慎也
入社の動機を教えてください。
大学の合同説明会で、チェーンストア理論をもとにした会社の経営方針に興味を持ちました。銀行系を志望していましたが、西松屋なら小売業でも経済学の学びを生かせるのではと思いました。母が保育士で自分自身も子供が好きだったことと、説明会でお会いした人事の方の人柄にも惹かれたのも、入社を決めた理由です。

入社から現在までの流れを教えてください。
まず新入社員全員が、本部で3週間の研修を受けます。研修の内容は、レジの打ち方や商品の知識など、店舗での基本的な作業です。この研修の後の筆記試験の成績によって、上位から順番に店長になっていきます。
私はアシスタントを経験した後、一年目の10月に店長になりました。現在は神戸と三田の2店舗を担当しています。店長になった後も月1回の店長研修があり、店舗ごとの数字の報告や、インストラクターによるトレーニングが行われます。
仕事のやりがいや喜びはなんですか?
子供が好きで、一時は母と同じく保育士になろうと思ったこともあったので、いま子供たちとふれあえる仕事ができていることが喜びです。店舗ではたくさんの人との出会いがあるので、一日たりとも同じ日がありません。毎日その変化を楽しんでいます。
店長になって最初のクレーム対応をした時、お客さまに褒められたことがありました。パートさんとのトラブルが原因で謝罪に伺ったのですが、「いつも見てるけど、よくがんばってるね」と言葉を掛けてくださいました。毎日必死にやってきたことを、見ていてくださったことがうれしくて、今でもとても印象に残っています。