NISHIMATSUYA RECRUIT

  1. TOP
  2. 新卒採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:大田垣 秀和
入社の動機を教えてください
モノ作りに興味があったので、消費者に直接届く商品をつくるBtoCのメーカーに就職したいと思っていました。西松屋は小売業でありながら、自社で製品開発を行っているところに興味を惹かれました。実際に人事の方とお会いして、今後は特にプライベートブランドを主力に展開するというお話を聞き、ぜひその開発に携わりたいという思いから入社を決めました。

現在の仕事を教えてください
過去の数字を見ながら、店舗へ納品する数を決めるのが仕事です。ずっと算数や数学が得意でしたので、数字を扱う今の仕事も向いていると思います。最初はどんなデータを使えばいいのかわからなかったのですが、先輩に教わりながら試行錯誤を繰り返し、徐々に精度が上がってきました。在庫の配分がピタッとはまったときは、達成感を感じます。
今でも、発注した商品がどんな状態で店舗に並んでいるのか、店頭のチェックも欠かしません。店長を2年経験してから本部のDB部に配属されたのですが、現場を知っているからこそ、適切な指示を出すことができます。本部に来て1年3ヶ月になりますが、最初に店舗を経験しておいて良かったと日々実感しています。
西松屋はどんな会社ですか?
入社後も成長し続けられる環境だと思います。一例ですが、チェーンストア理論の研修など、社外のセミナーも全額支給で受けさせてもらえます。セミナーでは社外の人と話す機会もあるため、自社とは異なる組織づくりや試みを知ることができ、非常に刺激になります。先日参加したセミナーでは、最後のテストで300人中12位に入り、経営広報誌に名前が掲載されました。