NISHIMATSUYA RECRUIT

  1. TOP
  2. 中途採用
  3. 先輩社員の声
  4. 先輩社員の声:日高 利信
担当している仕事は何ですか?
バギーや三輪車など、プライベートブランドの商品開発を担当しています。最近手掛けたのは、人気の高い「バギーfan」シリーズのロングユースバギーです。開発にかかった期間は、構想も含めて約2 年。必要な機能だけに絞り込み、安全性を追求しながら、ナショナルブランド商品より1,000円程度価格を抑えています。苦労もありましたが、機能にも価格にも自信を持てる商品になりました。市場の反応もよく、ナショナルブランド商品に比べて2〜2.5倍売れています。

前職との違いなどを教えてください
前職は家電メーカーで、掃除機を開発していました。担当は設計でしたが製造まで関わることも多く、生産現場や中国の工場事情を知っていたこと、不良品などの問題にも対処してきたことが、今の仕事に生きています。
ものを作る楽しさは、家電でもベビー用品でも同じこと。ただ、未来ある子どもたちのものを作っている、というのは非常にうれしいですし、やりがいも感じます。近所や出先で実際に使っていただいているのを見ると、モチベーションにつながりますね。
西松屋という会社について
この少子化社会でも、シェアで考えるとまだまだこれから。シェアアップのために自らPB商品を開発して、手頃で安全な良い商品を提供していきたいという姿勢にはとても共感できます。前職は白物家電の担当だったので、これからまだ伸びていく前向きな感じにも、非常に魅力を感じます。
赤ちゃんや子どもたちのものを扱っているだけあって、社風はとても明るいです。私自信も、楽しく働くことがモットー。同じ働くなら、楽しんだ人の勝ちだと思いながら、日々の仕事に邁進しています。